コインマジック動画大百科

マジックで最も難しく最も驚きを与えるコインマジックを動画をみながらマスター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | CM(-)

【コインマジック技法】 スペルバウンドとは?

ふじいあきらが教えるスーパーコインマジック
【コインマジック技法】 スペルバウンド
 最初は一種類のコインだけしか持っていないのに
 銀貨が銅貨になどコインの種類変化現象が何度も起こる技法のことです。
 このマジックのポイントは、コインをもっていない方の手をどれだけ自然に保てるか。
 不自然に動かさないで現象に集中させるかにあります。
 動画で確認してみましょう↓




コインの種類が変わるだけかと思いきや最後はコインの大きさまで変える驚きが素晴らしいですね。
今までのこのサイトの動画を見続けてくださってる方はすでにネタがお分かりだと思います。
右側の手に握ってあるコインをいかに自然に握って始めるかがまずポイントですね。
少しでも動くと人間の目はそちらにいきますのでほとんど動かさずに見えてるコインに注目させます。
あとはコインを会話をしながら入れ替えてコインだけが消える現象に慣れさせます。

ではいつ大きなコインに変えるか?
それはそれまでの動作とは違う動きをしたときに変えるのです。
聴衆も「おや?今何かしたな?」と思いますがそのあとまた普通のコイン消失現象をするのが上手いですね。
目の前の現象で気がついたことを忘れさせ大きなコインをだしてインパクトを与えるのです。

・・・とまぁポイントはわかるのですがやってみろといわれると練習がかなり必要ですね。
会話の練習も大きなコインを隠したまま動作をすることなど練習が山のようにあります。
そろそろ大きなコインを購入しようかなぁ?

◆コインマジック技法 スペルバウンド | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

about
マジック オキト・コイン・ボックス:ハーフダラー ACS-1351

マジック中でもコインマジックほど仕込みなしですぐできて最大の驚きと感動を与えるマジックはありません。このサイトではコインマジックをマスターするために実際に演じている動画をみながら練習やコツをまとめたものです。コインマジックを楽しむのにお役立てください。
コインマジックの技術
最新コインマジック徹底解説!

基礎からはじめるコインマジック

もっと本格的に!コインマジック上達のコツ50 (コツがわかる本)
コインマジック道具
マジック用品 クロースアップマット トランプ付き 2点セット  手品 パーティ イベント テーブルマジック (黒・マット大)

アメリカ50セント ケネディ・ハーフダラー・コイン 未使用品 10枚セット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。